--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 09. 30  
先日凱歌で稼いでると書いたら何割で星3が出来るのか聞かれたので、その返答ついでに色々書いてみようと思います。

たたみます。


まずは凱歌上の☆3率ですが、私は今の所約5割です。
前回1000万稼いだと書きましたが、よく計算したらもっと稼いでました。

自分でも5割とは結構いい確率で作っていると思うのですが、いかんせん時間がないので製作数がなかなか伸びません。
カード消化や日課を全て捨てれば結構稼げるとは思うのですが、今は金策よりアクセの方を優先してます。
だって短いプレイ時間で職人ばっかりやってたらつまらないしw


凱歌上は簡単な部類に入ると思うので、正しい手順でやればそこそこの運(会心)で星3が出来ちゃいます。

調子がいいと
防具
こんな事だってあります(必殺込み)


凱歌上だけで言えば、4割5分星3が作れないと商売としては厳しいんじゃないでしょうか。
星1が出来た時の赤字とか30万位になりますし。
黒字になればいいのであれば4割でもいいんでしょうが、手間を考えたら微妙なラインだと思います。
防具はなかなか厳しくなってきてますね。
まぁVU初日から乗り込めば儲かるのでしょうがw


よく防具のコツを聞かれます。
これは鍛冶全般に言える事なのですが
①最適火力の把握
装備によって最適な開始火力というのがあります。
そこを見つけないとなかなかコンスタントに星3は作れません。
何でも火力1600スタートすればいいってもんじゃありません。まぁ凱歌上は1600ですがw

②火力によるゲージの進み具合の把握
この火力でこれをやればどれ位進む、というのが分かってないと話しになりません。
お金を出来るだけかけずに把握するなら数値を取っていくのがいいのではないでしょうか。
私はめんどくさいので感覚でやってますw

③どこを狙い打ちするか
緑ゲージの幅が広い所をして下さい。
大抵2箇所位あるはずなので、そこを会心で入れる様にします。
緑ゲージの幅が狭い所なんてただ枠内に入れとけばいいんです。
まぁ叩く場所が2~5だとそうも言えないかな?w
勿論集中に余裕があれば緑ゲージの広い順優先で狙い打ちします。

④てかげん打ちを出来るだけ使わない
てかげん打ちが一番効率の悪い叩き方なので、これをいかに使わずやるかが重要です(集中節約)
まぁ使わないといけない所は使うしかないんですが。
再生系ではこれがかなり重要になってきます。てかげんで枠内に収めるよりもわざとはみ出し再生で枠内に収めるのを狙います。この時わざとはみ出させる方法を、上下や斜めを使うと集中がぐっと楽になります。

⑤冷やしこみ
これを上手く使いこなしてこそ一人前だと思います。
単純に威力を下げる事もですが、200の倍数での特殊効果を上手く利用するのに使います。
再生系は集中が厳しくなるので使い所が大事です。


⑥ハンマー代をケチるな
80装備なら奇跡星3使いましょう。
これをケチってもいい事ありません。



こんな所かな?
私個人の考えなので、それを採用するかどうかは自己責任でお願いします。

あ、未だに知らない人がいる様なんで書いておきますが、必殺は絶対にはみでませんからね。
会心ポイントを通りすぎてる(ぴったり止まってても)missとなりそれ以上ゲージは進みません。
なので安心して4連使って下さい。




ブログランキング参加してます!
↓こちらをクリックして頂けると更新頻度が少しだけ上がるかもしれませんが約束は出来ませんw
ステージバナー

↓オマケでこっちも押して貰えると喜びますw
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ


↓ツイッターのフォローはこちら!


関連記事
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
理論値が付きやすい?
NEW Topics
お知らせ
輝石の竜箱(魔塔報酬)
死ぬかと思った
コロシアムショボ勢のススメ
後期について
Comment
ゴシックうれねーー。レベル上がりません(笑)
Re: タイトルなし
>かっし~
そりゃ売れないよw


> ゴシックうれねーー。レベル上がりません(笑)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

アキ&クレハ

Author:アキ&クレハ
メイン:アキ(ウェディ♂)
別垢サブ:クレハ(オーガ♀)
グレン草原7855-6番地在住

自分の書きたいと思った事を書く方針なので、つまらないと思った方は読まない様にねw

ツイッター
最新記事
記事一覧
規約
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。